読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなたむんむんブログ

むんむんっとした事を書き綴ります

ベイビープリンセス ファーストインプレッション

 「これは…w」と目下話題沸騰中の、『Baby Princess ベイビープリンセス』。



いきなり姉妹が19人も現れる電撃G’s magazineの企画「BabyPrincess」  (GIGAZINE)


Baby Princess 公式サイト


 いまや伝説である『シスタープリンセス』を踏襲した企画のようです。
 しかし、既にカオスだった『シスプリ』を軽く飛び越える冒険設定になっています。
 まず、ヒロイン(妹)が12人だった(たしか企画開始時には9人だった)シスプリに対し、
 今回のヒロイン数は19人。
 しかも、19人姉妹です。
 で、主人公は、その19人姉妹の母親の「たった一人の息子」だそうな…


 ていうかもう、設定なんて気にする必要無いですよね。
 ただひたすら、19人の女の子達のキャラクターを楽しむ。それに尽きます。
 楽しんだ者勝ちです!
 (楽しめる時点で何かに負けてる気もするけど)



●各キャラクター分析
 で、とりあえず19人チェックしたら、次に気になるのは世間の動向ですよね。
 19人の中で人気を集めるのは誰か?それぞれのキャラはどのように扱われるのか?


 というわけで、昨日のラジオ放送で、リスナーの皆さんに意見を聞いてみました。


集まったご意見

  • 海晴(1女)   巨乳で一番お姉さんで馬鹿っぽくて淫乱っぽい天気キャスターとか最高
  • 春風(3女)   何となく三女は腹黒キャラで定着されそうだな
  • ヒカル(4女)  俺4女に1票 ちなみにカナタも4女に一票
  • 氷柱(6女)   絶対領域は重要&ツンデレっぽい
  • 麗(9女)    鉄が入ってるwww
  • なんかもう、おれミツバチでいいや(あさひ・19女)  ←笑

 やはり一番ツンデレ臭のする6女・氷柱が手堅い模様。



 個人的お気に入りは、4女(オレ系ボーイッシュ)・9女(男嫌い鉄子)・…14女(女王様幼女)、かなぁ。


 4女にはぜひ制服姿で足技を披露していただきたい(なんでやってるのはボクシングなんだ!)。
 4女が、6女のように敵意むきだしだったらよかったのになー。
 キャラ紹介のコメントの「(主人公のことを)しょうがないから守ってやるか」を、
 主人公自身に伝えちゃうのか伝えないのか、で今後の評価が大きくわかれます。
 主人公のことを単なる弱っちい駄目な男としか見ていなかったのに、ある時突然男として意識して赤面したら合格。
 あとボーイッシュで足蹴りもガンガン繰り出すけどパンツは死守しようと頑張ってたら合格。


 9女は男嫌いっていうのがいい。ガード固い女の子を崩していくのが好きだ。
 あと、まだこの年齢だから許されるね、っていうギリギリ感の格好が良い。
 いや可愛いんだけれども。現実にいたらどうなのっていう。それこそ二次元。
 主人公への想いが募った挙げ句男嫌いになった理由を泣きながら吐露したら合格。


 14女は、16、17歳くらいになったら凄く良いと思うんだ!!
 その歳になって一人称「わらわ」のままだったら無理だけど…(痛すぎて)。
 10年後に、可愛らしい高飛車っぷりと年上好きは変わらずに三十路すぎた主人公と恋愛するなら合格。


 同じ隠れオタな身としては、5女・蛍(実は趣味はコスプレ)も応援したいところですが、好みとしては範疇外。
 腐女子でもあって、スイッチが入るとBL妄想止まらない子だったりしたら面白いのにな。
 (※コスプレ好きだからといって、腐女子(=ボーイズラブが好き)ってことではないんですよ、念のため)


 こんな感じにワクテカしてるカナタでございますが、ひとつ、声を大にして言いたい。


  な ん で ショートカット娘 が いないんだ


 当ブログは、ショートカット元気っ娘を応援しています><


  かといって男前属性の4女がショートカットだったらいいのかというとそうでもないんだ…
  4女はロングヘアのあのビジュアルで完成されている。




ベイビープリンセス キャラ人気超予想  (最強の真璃派blog)

 シスプリ時の人気ランキングまで振り返っての詳しい分析と予想です。
 おおっ、あの娘が本命◎なんですか…!?
 そう言われるとそんな展開もあるような気もしてきた。



●べびプリの楽しみ方
 さて、世の中を見まわしてみると、別方面でも盛り上がりをみせている様子。


BabyPrincessには190の夢がある  (身辺雑感/脳をとろ火で煮詰める日記)


 そうか、その手があったのか!
 なぜか19人の女の子→百合、という発想が全く浮かばなかったカナタは到底百合好きを名乗ることはできませんね。


 しかしその観点で見直してみると、確かに百合としても熱い設定になっています。
 12人の妹同士の横の繋がりは基本的に家族関係でなく交友関係ということになっているシスプリに対して、
 べビプリの姉妹達ははっきりとした姉妹です。
 血縁関係にややこしい部分があるのかもしれませんが、
 とりあえず「家族としてずっと一緒に生活をしている」わけで、彼女達同士の関係も非常に気になるところ。


 カナタチェックはやはり1女・晴海×4女・ヒカルでしょうか。
 あと、6女・氷柱が5女・蛍には弱かったりすると萌えるなぁ、とか(もちろん5×6)。


 単に、ロリからお姉まで幅広い年齢に対応するためだけかと思っていたけど、
 もしも19人姉妹が最近の百合界の成長まで計算された設定だったら…本気で脱帽だな。



 今後自分の中で盛り上がるのかは謎ですが(シスプリはほぼスルーだったカナタ)、
 とりあえず引き続き注目です。



 しかし明らかに9年前のシスプリスタート時よりもトンデモ設定に耐性がついている自分。これはまずい^^
 …シスプリって、9年前なのか……orz