読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなたむんむんブログ

むんむんっとした事を書き綴ります

アンテナ立てつつ考えた腐女子とオンラインブックマーク

 最近、こまめにネット巡回できない自分にはアンテナが向いている、ということがわかってきたので、
 今日、うちにもはてなアンテナを導入しました。⇒カナタマタコアンテナ
 このブログを始める以前から、はてなRSSはブログ記事を読むために利用していた(非公開で)のですが、
 先にRSSから入ったため、アンテナの利用価値がわからず、これまで手を出していなかったのです。


 ただ、RSSを使っていて不便に思うようになってきたのは、
 更新記事の数と頻度の違いによって、チェックしづらいサイトがでてくること。
 もちろんフォルダを別にしたり、サイト別のRSSをチェックすればいいのですが、それは面倒くさい。
 あと久しぶりにRSSを開いて、未読件数が100件を超えていたりすると、ちょっと萎える。


 <わかったこと>
 そもそも、自分は「そのサイトが更新されたこと」が知りたいのであって、「更新はどんな内容の記事か」まで求めてはいない。
 そしてそのニーズにぴったり答えてくれるのがはてなアンテナである。


 …そんな初歩的なことを、今まで知らなかったのか!(はい、わかりませんでした…orz)
 というわけで、アンテナはカナタにはお勧めのツールだったわけですね。
 で、RSSはニュースとか、2chのまとめとかを読むのに適してるわけか…ふむふむ。



 さて、そんなわけで、今日はせっせとブクマを巡回しながらアンテナ工事に夢中になっていたのですが。
 そこで思い出したのが、腐女子とオンラインブックマークの話。
 腐女子には「同人サイトへのオンライン・ソーシャルブックマーク利用はタブー」という意識があります(無い人もいるだろうけど)。
 それに対して、「それを禁止するってどうなのよ?」と一時期話題になりましたよね。


 で、カナタは基本的に腐女子向けサイト様へのオンラインブックマークはしないようにしています。
 (問題を知る前に、プライベート設定で使っていた時期もありましたが…)
 なぜなら、最大の理由は、自分の運営するor自分の好きな同人サイトが、
 同人自体やその作品・カップリングを知らない人の目に触れることほど恐ろしいことはない、から。
 カナタはそんなにガチホモなサイトは運営したことがないですが、それでも嫌です。
 それは、内容の問題というより、発信する側の意識の問題。
 カナタは、二次創作の同人サイトに「同志の集まるコミュニティ」的なものを求めているので、
 どうしても閉鎖的な部分があって欲しいのです。


 ピクシブには版権ものの絵を挙げます。
 このブログにもイラストを載せていきますし、それを捕捉していただくのも大歓迎です。
 が、それは、あらゆる人に見てもらうという前提で、カナタが自分の意思で公開しているものです。
 一方、女性向け同人サイトは「こっそり」とまでは言いませんが、「内輪で楽しむ」、という感覚で運営されることが多いものです。


 だから、同じ趣味の方が貼ってくださるという前提で「リンクフリー」を謳い、
 ところが一方で「検索避け」をして、「ソーシャルブックマークの利用は禁止」、という状況が生まれるのです。
 確かにおかしな話ではありますけど。
 (うちのサイトはかつて、『同人サイト様からのみリンクフリー』とかやってました、確か ※サイトは今は放置中)
 (あと『トップページのみリンクフリー』というのもよく見ますよね。トップには注意書きが書かれているからリスク減?)


 もちろん、ソーシャルブックマークを通じて、より多くの同じ趣向の方が訪れてくださることもあるでしょう。
 でも、「そうではない人」が閲覧に来る可能性を考えると、とても喜んでばかりもいられないのです。
 ネット上で公開するからにはあらゆる責任を負うべきでは?という意見が多いと思いますが、
 そこには、「見られたくない」という自己本位な考えに加えて、
 外部の人に見せることで「わざわざ他の人の気分を害したくはない」という意識まであることを理解してほしい。


 で、おそらく「オンラインブクマ禁止」とされているサイトの運営者の方々も皆同様ですよね、と想像して、
 カナタは、同人系サイト様にはオンラインブクマやはてブはしないようにしようと思っています。
 自分の好きなサイトのサイト主さんが嫌がることを、わざわざしたくなんてないですしね!


 って、なんだかすごく時期遅れでいまさらな話をしている気がしてきました…(汗)
 話題になってた当時から、カナタはこういうことを思っていた、という話です。
 だから、うちのアンテナには基本的にイラスト系サイト様は入っていません。
 腐女子向けのブログサイト様は混ざっていますが。
 ブログ系は大丈夫よね?と思いつつも、それでも少しでも腐女子的要素のあるサイト様の追加になると、
 大丈夫かしら?と注意書きをチェックせずにはいられない…。


 なんでそこまで隠したがるのだ?ということに関しては、こちらをどうぞ。
男性向・女性向同人話 前編:腐女子は何でそんなに自虐的なんだ  (萌えプレ)
 カナタ大共感。


 あと、隠したがるくせに声高に腐女子腐女子と主張するな、という意見もよく見ますが、
 逆に最初に「腐女子です」と宣言することで、『お嫌いな人はスルーしてください!』ということをお伝えしたいのです。
 例えばうちのブログの右上のプロフィール文。
 腐女子要素は少ない(むしろべビプリべビプリ言ってる)ブログだけど、
 書いてる人はソレ系の人だから苦手な人は読まないでね、というメッセージです。
 逆に801な話を期待されていらっしゃった人をがっかりさせもするでしょうが…。


 あと、アマゾンのレビューなんかではしゃいでいるKY腐女子には、同じ腐女子としても、逝ね!って思います。
 (たぶんそういう人がオンラインブクマも平気で貼ったりするんだろうなぁ…涙)