読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなたむんむんブログ

むんむんっとした事を書き綴ります

またオタロードに行ってきたよ!

 宣言どおり、日曜日に大阪・日本橋のオタロードに行ってきました!
 今回はちょっと写真とか撮ってきたり、メイドカフェにもお邪魔してきましたよ!


 今回は、朝11時に難波に到着して、
 とらのあな2号館→K-BOOKS→e-maid(メイドカフェ)…と巡ってタイムアップ。
 そ、それだけ!?それだけなんです…
 かなり時間配分を誤った。うう。
 2時すぎまでしか時間がないとわかっていたのに、最初のとらのあなでウロウロしすぎた。


 ほんとは、メロンブックスに進入してべびプリ本を探してみたり、
 GUNDAMSでダブルオー商品眺めてニヤニヤしたり、
 コトブキヤで生で由真ちゃんフィギュアを拝んだりしたかったのにぃぃー!!
 (⇒コトブキヤ「ToHeart2 AnotherDays 十波 由真 メイド/ピンクメイドVer. 」サンプルレビュー
 全部無理だった(;´Д`)
 あとアニメイトの存在を素で忘れていた。アニメグッズもチェックできず。ショック…


 とにかく、上記2店で購入したもの。
 
 いつも、家に帰って広げると「もっと買えばよかったかなぁ…」と思ってしまうのはなぜなんだぜ。
 金銭的には限界ギリギリなんですけど…欲しかったもの全部買ったらこの3倍くらいかなぁ。


 ちなみにカナタ、就活のための遠征帰りに立ち寄ったので、思いっきりスーツ姿。
 やっぱ休日にスーツでオタロードにいる人って皆無でしたね…
 前日のブログにうっかり「スーツ姿でウロウロするよ」と書いていたので、
 特定されないかちょっとドキドキした(自意識過剰です!)(笑)



 そして、同人誌漁りがひと段落ついた後、
 袋一杯の収穫物を抱えて、メイドカフェにも行ってきたよ!
 お邪魔したのは、おそらく結構なメジャーどころ、e-maidさん。
 ⇒メイドカフェ『e-maid』公式サイト
 選んだ理由は、
 検索していて有名どころっぽかった・女一人でも入り易そうだった・ご飯が美味しそうだった、などなど。
 実際、これらの予想は見事に的中でしたー。


 店内は小奇麗で可愛らしいデザイン。メイドさんの制服はクラシカル。
 あと何より、普通のお客さんが多かった!


 やっぱり店頭でメイドさんが立ってると周囲からかなりの注目を集めるわけで、
 そこに謎のスーツ姿で女一人乗りこんでいくのはなかなか勇気がいったのですが、
 ちょうど同時に、いかにも「普通」のカップルが来ていたお陰でかなり入りやすかったです
 その後店内満席で、しばらく店頭のベンチで順番待ち…という羞恥プレイをうけましたが(笑)
 それも一人ではなかったので大丈夫でした。あのお二人に感謝。
 お店に入ってからもずっと観察してましたが、やっぱり一般カップル率高し。
 中には隠れオタなカップルもいたでしょうが…
 一般ピーポーがどういう流れでメイドカフェに行こう!という話になるのかがすごく気になる(笑)
 タウン情報誌とかに掲載されてるのかなぁ?
 あとは男性女性共に2、3人連れで来てる人達と、男性の一人客が数人。
 女一人はカナタだけでした。男女比はほぼ半々くらい。


 サービス内容は「メイドさんがお給仕してくれる」以外はほぼ普通の喫茶店と変わりません。
 メイドさんのパフォーマンスとか、メイドさんとじゃんけんゲーム☆とかはないので、
 そういうのを期待している人にはおすすめできませんが…
 せっかく日本橋来たんだし、ご飯や休憩もオタクな気分を味わえるところがいいなぁ、という人向けかな。
 腐女子さん達にはぴったりなのでは?
 なによりご飯が普通に美味しかったし!
 日替わりランチが800円、ボリュームも充分あって、値段も喫茶店並ととっても良心的。
 お店の雰囲気はラブリーな感じに統一されているのに、
 ランチを頼んだら出てきたのがナイフ・フォークじゃなくて割り箸なのには笑った(笑)
 それくらいご飯はガチです。
 

 残念ながら撮影は禁止なので(まぁ当然ですね)、中の様子を写真で紹介することはできないのですが、
 こちらのページで写真付きでレポートされているのを発見!
 2005年の記事ですが、現在もこんな感じです。
 ⇒http://www.yks.ne.jp/~takaxo/emaid/emaid.html
 個人的には即お気に入りに!



 と、いうわけで時間配分間違えたと言いつつもしっかり楽しんできました。
 あと、撮ってきた写真は『オタロード案内』の記事に追加。
 加筆修正もしたのでわかりやすくなったかな?
 オタロードに興味がある人は、この記事を読んで是非実際に行ってみよう!地図もあるよ!(手前みそ)

関連記事

 【腐女子向けオタロード案内】 オタロード探訪記 - 彼方むんむん



 ちなみに、6月には旧まんだらけ跡にK-BOOKSなんば弐番館がオープンするらしいです。
 こっちはとらのあなとは逆で、弐番館が男性向けなお店になる様子。


 今度は移転してオタロードから出ていっちゃった、まんだらけグランドカオスにも行ってみたいですね!
 グランドカオスってどんだけなんだ!と大変気になります。
 4Fにはオカンカフェ?もあるらしいし…(笑)
 ⇒アメリカ村に「まんだらけグランドカオス」オープン-カフェ「マザー」も - なんば経済新聞