読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなたむんむんブログ

むんむんっとした事を書き綴ります

2013年12月第3週のネットサーフィン記録

2013年12月15日(日)〜2013年12月21日(土)のはてなブログでのブクマ数ランキング。
iOSライブラリや豚肉レシピのなか、裁判員制度から映画ベスト10まで幅広くお送りする、はてなブログで話題の記事 2013年12月第3週 - 週刊はてなブログ

今回のランクインした記事は、個人的には、読んでがっかりしたり、地雷だったりしたものが多かった印象・・・。

そんな中、ランキングの紹介文でも取り上げられていた、10位:裁判員に選ばれてさっき任務完了してきたので色々書きます - ものかき夢想
は、今後自分にも関わり得ることとして、一読の価値があると思います。それと、9位:確定申告の前に知っておきたい会社員でも税金が還付される9つの事例 - たかぽんアンテナも、退職を控えた身としてはブックマークせざるをえない記事でした。4月から税金関係どうしたらいいのか謎すぎる・・・。


さて、その他、ランキング内のピックアップ記事は次のとおり。

11位:本は資産だが、電子書籍は資産にならない - 狐の王国
ここ2年ほど、どのような電子書籍ライフを送るかは自分の中での大きなテーマなのですが、今年は特にKindleの大躍進は目覚しいものであったと思います(参照:
ASCII.jp:日本でのKindleの1年は「順調」 「Kindle連載」も開始 (1/2)
)。
そんな中で、電子書籍は売却したりできないので資産ではない、という記事タイトルの内容は割と自明のことなんですが、そこからの、電子「書籍」という名前はおかしい、という指摘が面白かったです。


増田8位:本棚でかまそう
本棚を巡る夫婦の思惑のズレ。最終的に「嫁が作った本棚」が示されていないのがなんとも歯がゆいのですが・・・。増田氏のあの手この手にはどれも共感できたので、果たして奥様がどういったものを望んでいたのか、想像がつきません。


以上、はてなブログランキングおすすめ記事でした。
次に、ランキング以外で、上記期間で私が印象深かった記事を紹介します(はてなブログ記事に限りません)。

その他おすすめ記事

スペースパン【魚焼きグリルで使えるノンフライ調理器】|アサヒ軽金属工業
Google Adsenceで見かけるヤツです。魚焼きグリルを使って、かつグリルは汚さずに、揚げ物やオーブン料理ができるなんて、かなり魅力的。欲しい・・・。


ちきりん本読みました。悔しい気持ちになった。 - レールを外れてもまだ生きる - 派遣OLブログ
少し前にちきりんさんの新刊が出たようで、それに対する感想記事です。私は本作は読んでいないのですが、悔しくなる気持ち、わかるなぁーと思って。

ブログ書くだけで生きられる見込みはぜんぜん立ってないけど、
書くのが好きだって、やっと認識できたから。
限られた生きてる時間、好きなことやって生きたい。好きなことで社会の役に立ちたい。

という部分に、共感。

「Chikirinの日記」の育て方

「Chikirinの日記」の育て方

私は今、こちらを読んでいます。
未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる


AneCanにみる、「夢」でつながるアラサー女性 - コスプレで女やってますけど
ちょっと、AneCan買ってくる!(後日実際に購入しました)

AneCan (アネキャン) 2014年 01月号 [雑誌]

AneCan (アネキャン) 2014年 01月号 [雑誌]


今週は以上です。ではまた次回・・・は年末?年明けかしら?

宣伝

ちなみにこの期間に、togetterでこんなまとめを作りました。
『はてな女子』にみる最近のはてな語り - Togetterまとめ
有名はてなーさんの発言をまとめたこと、はてな女子というホットなキーワードを入れたこともあって、えらく注目されてしまい、こんなことで自分が書いた記事の被ブクマ数記録を塗り替えてしまいました(たぶん)。
togetterというのはそういうものなのですが、自分の発言は一切含まれていない場合、他人のふんどしで相撲とってる感がハンパないですね。何度やっても。
これからも、細々とでいいので自分発信していけるよう、精進しようと思いました。


あと、サブブログとして、モノや場所の紹介に特化したブログを始めました。
かなたむんむんお買い物帳
ずっとこういう形式のブログをやってみたかったので(ちなみにうちのブログはどれもアマゾンアフィリエイトを使用しています)。今は、時間をみつけて一気に数日分の記事更新をしていますが、ゆくゆくは定期ポストするような形で運営したいなー。
日記ブログ(http://kanatamscrap.hatenablog.com/)ともども、よろしくお願いします。