読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなたむんむんブログ

むんむんっとした事を書き綴ります

梅雨ですね

 カナタはうっかり者なので、よく傘を失くします。
 そして、どうせ失くすから…とビニール傘しか買わないのですが、
 ビニール傘だと、

  • 置き忘れてもすぐに諦めてしまう→余計に忘れやすくなる
  • しかも間違って持っていかれるor盗まれる率アップ

 とさらに悪循環に陥っている気がします。
 もちろん、ビニ傘装備は乙女力もダウンするし。


 で、つい先日も傘紛失の憂き目に合い、そのまま梅雨に突入。
 折り畳み傘嫌いでもあるため、しばらくは傘無しで猛ダッシュ!したりして凌いでいたのですが…
 (もはや乙女力とかいう問題ではない)


 今日はさすがのザンザン降りで、諦めて傘を買うためコンビニへ。
 いつものように白いビニール傘を手に取ったのですが、デカイ。
 そのデカさと丈夫さが売りなのでしょうが、154cmの持ち主に比し明らかにトゥートール。


 迷っているとその横に、小サイズ、柄入りの黒い傘が…
 しばらく考えた上でこちらを購入しました。


 
 こうやって見ると、ピンクの柄は結構派手。


 
 しかも実はこの柄、キティちゃんなのです(なぜかドクロモチーフ)。


 キティ…それはカナタのような者にとっては、まさに危険アイテム。
 もちろん、キティにゃんは可愛い。
 幼女だけでなく、いまやスイーツ層だってキティが大好きである。サンリオ、ダサくない!
 ただ、皆さんも既にお気づきでありましょう。
 無邪気にキティグッズを持つことは大変危険だということに…。
 オサレやカワイイ…それは時にハイリスク。
 いくらキティが国民的キャラクターとはいえ、そこは一般ピーポーらしく、
 ご当地キティストラップを携帯に付ける、くらいが丁度良いのです!
 非スイーツ・非オサレ…見た目はダサめ&心はちょっぴり乙女系、
 そんなカナタが上のような傘を持つことは、
 うっかりすると痛さ全開の自爆行為なのである!


 …と、まぁそんなことを悶々と思いながら、結局買って帰ったのでした。(爆)。
 レジでは金髪元ヤン系店員さんに、
 「キティちゃんカワイイですよね!」と賛同してもらえました…う…うーん。
 というわけで、キティ傘を見かけても、m9(^Д^)しないであげてください。


 だって白のビニ傘より可愛いんだもの。
 柄も控えめでぎりぎりセーフだと思ったんだもの。
 …でもやっぱり……年齢を考えるとアウアウ?


 (それだけでひとつの記事を書いてしまう…そんな自意識が、アウアウ!!)